【100均】セリアのマイクロブロック(フクロウ・キバタン)を作ってみた!なかなか凛々しいお顔立ち!

スポンサーリンク
MicroBlock
スポンサーリンク

 

こんにちは、あにぷらです。

 

百貨店やおもちゃ屋さんなどで幅を利かせている「nanoblock」そのセリアバージョンである「microblock」を作成していくコーナーです!

 

現在セリアのマイクロブロックを作成しておりますが、見つかってないものもありいろいろと捜索中です。 もっと大きい店舗を探しにいかないとと思う所存。 今はあるものを作成していこうと思います!

 

今回の完成品はこちらになります。

フクロウとキバタンです! キバタンって何?という人のために、キバタンとはオーストラリアに生息するオウムの一種です、黄色いたてがみが特徴的!

 

では、作っていきましょう!

 

 

MicroBlock[フクロウ]の作成

 

まずはフクロウを作成していきます、作成難易度は「むずかしい」で☆3つ、ブロック数は108。現在最多!

 

パッケージはこんな感じになります!

 

 

内容品は説明書とブロックの袋!

 

 

ブロックを取り出しました、ブロックの数が多いので転がっていかないよう注意ですね! リムーバーが地味に役に立つ!

 

 

説明書の表面を作成! この段階でもかなりのブロックを使用しています。 中が空洞なので力を入れすぎるとブロックが取れてしまうことが多いので注意が必要です!

 

 

説明書裏面の上部が完成しました、難易度はむずかしいですが特筆して難しいところはないかなーという感じ、やさしくソフトに扱えば大丈夫!
頭上から飛び出たリムーバーは写真を撮るために状態を起こしているだけです。

 

 

台座に取り付ける位置がどこかわからないという人のために一枚! 足の取り付け位置は安定さえしていればどこにつけても問題なし!

 

 

MicroBlock[フクロウ]完成!

 

フクロウが完成しました! 角度のせいか少し眠そうな表情をしていますね・・・。

 

 

斜めからと斜め後ろからのショット!

 

108ブロックにしては余りが普通くらいですねぇ

 

スポンサーリンク

MicroBlock[キバタン]の作成

 

続いてキバタンを作成していきます、作成難易度は「ふつう」で☆2つ、ブロック数は92。なかなかのブロック数!

 

パッケージはこんな感じ! フクロウと同じどうぶつBなのでパッケージカラーは同じですね!

 

 

内容品はブロックと説明書です。

 

 

ブロックをとりだしたところ、白いブロックばっかりなのでリムーバーが見当たらない・・・。

 

 

説明書表が完成しました、これは胴体部分ですね! 白いブロックばかりでわかりにくいだけでむずかしいところはないです。

 

 

説明書裏の左上部分、凸部分のないブロックはリムーバーでも外しにくいのでつける際は間違わないようにしたいところ!

 

 

説明書裏の左上です。 顔と特徴的なとさかが付きました!

 

 

台座と両足を付けると完成です!

 

 

説明書では見えない下からのショット! こんな感じにつけると○

 

MicroBlock[キバタン]完成

 

キバタンが完成しました! 大型のインコということもありマイクロブロックの中でもそれなりに大きな部類!

 

 

斜め前からと後ろからのショット!

 

余ったブロックはかぶりが多いのが難点ですね。

 

 

というわけで両方を並べてみました! キバタン結構おおきいですね、依然作ったインコよりも大きい!

 

難易度高めの作品でしたが、ほかの難易度が高い作品に比べればそんなに特筆するところもなく、あっさりと出来てしまいます。 

 

他にもどんどん作ってあげていく予定なのでよかったら見てやってください!

 

以上!

 

 

コメントBOX

タイトルとURLをコピーしました