【100均】セリアのマイクロブロック(キリン・コアラのおやこ)を作ってみた!結構こぢんまりとしてる!

スポンサーリンク
MicroBlock
スポンサーリンク

 

こんにちは、あにぷらです。

 

百貨店やおもちゃ屋さんなどで幅を利かせている「nanoblock」そのセリアバージョンである「microblock」を作成していくコーナーです!

 

このマイクロブロックのコーナーも第7弾となりました! まだもう少し続く予定ではありますが。 それに購入できてないものも残っていると思うんですよねー・・・。 どこに置いているのか。

 

そんなこんなで今回も作成していこうと思います!
まず、完成品はこんな感じ!

なんかこぢんまりとしたキリンですね、ダイソーのキリンと比べるとセリアのキリンは半分くらいのサイズとなっています、むしろかわいいか!

 

というわけで作成していきましょう!

 

 

MicroBlock[キリン]の作成

 

まずはキリンを作成していきます、作成難易度は「かんたん」で☆1つ、ブロック数は62。サイズとは裏腹にそれなりのブロック数!

 

パッケージはこんな感じ! サバンナをイメージした緑のデザイン!(下の方だけ)

 

 

内容品は説明書とブロックの入った袋というシンプルなもの! 台座とリムーバーは袋の中に入っています。

 

 

説明書表部分を作成! キリンの足から首までができました、なんかちょこんとしていますね。 足は前足と後ろ脚で同一の模様になってしまうので、そのあたりを独創的に変更してみるのも楽しいですね!

 

 

説明書裏面の上部を作成、というかキリン完成となります!ここまではあっという間でしたね、頭まで作ってもちょこんとしています、キリンのこどもというとしっくりくる!

 

 

キリンの隣に置く「赤い花が咲く木」を作っていきます。 緑のブロックは接続部分が若干不安定なので、持つときは茶色の木の幹を持つようにしましょう!

 

MicroBlock[キリン]完成!

 

先ほど作成した木とキリン本体を台座につけて完成です! このキリンにこの木の高さはちょうどいいですね!

 

 

斜め後ろからと斜め前からのショット!

 

今回はそんなにブロックが余りませんでした、入ってる量とかは結構適当ですね。

 

スポンサーリンク

MicroBlock[コアラのおやこ]の作成

 

続いてコアラのおやこを作成していきます、作成難易度は「かんたん」で☆1つ、ブロック数は79。このブロック数で親子を再現!

 

パッケージはこんな感じ! ジャングルにふさわしい緑色のパッケージですね!

 

 

内容品はブロックの入った袋と説明書のセット! マイクロブロックは大体このセットですね。

 

 

説明書表を作成、コアラのおやこが乗る木とコアラの足元部分を作成します。 むずかしさは感じられませんね

 

 

続いて説明書裏左側の作成になります、ここまで作ればほぼ完成したといっても過言ではないですね! たまに「このパーツが隠れています」という記述があるくらい。

 

MicroBlock[コアラのおやこ]完成!

 

仕上げにユーカリの枝をつけて完成です! 思ったよりも簡単に作成できました!

 

 

斜め前からと斜め後ろからのショット!

 

キリンのときよりもえらく余っていますね、ユーカリが主食なのに・・・。という表情

 

 

キリンとコアラのおやこが完成しました! 難易度はどちらもかんたんなので楽に作成することができると思います。

 

もうすでに結構な数のブロックをこなしていますが、数やるとだんだんと慣れてきて迷わなくなりますね。(たまに憶測ではめて間違ったりしますが)こういうのも経験なんでしょうか?

 

レベルアップしたところで、もっと大物にもチャレンジしていきたいところ! いつかはきっと・・・。

 

下に過去作品のリンクもあるのでよろしければどうぞ!

 

以上!

 

 

コメントBOX

タイトルとURLをコピーしました