【100均】セリアのマイクロブロック(ウサギ・黒柴)を作ってみた!

スポンサーリンク
MicroBlock
スポンサーリンク

 

こんにちは、あにぷらです。

 

百貨店やおもちゃ屋さんなどで幅を利かせている「nanoblock」そのセリアバージョンである「microblock」を作成していくコーナーです!

 

一応このシリーズのラストになる予定です。 予定というのはまだ見つけていないブロックがある可能性があります。 見かけたらまた追加していく予定です。どこかにあるかな?

 

というわけで、今回の完成品はこちら

 

ウサギもわんこもキュートな感じ! 作成が楽しみですね!

 

 

MicroBlock[ウサギ]の作成

 

まずはウサギを作成していきます、作成難易度は「ふつう」で☆2つ、ブロック数は82。

 

パッケージはこんな感じ、箱は草原をイメージしているんでしょうか?

 

 

内容品はブロックの入った袋と説明書の2点

 

 

内容品はこちら、ブロックと台座とリムーバーが入っております。

 

 

説明書表を作成、ウサギの足から胴体を作成しました! ちょっとうえからとりすぎてる感が否めない。

 

 

説明書裏面左側を作成、ウサギの頭が完成しました!これはかわいいですね! ちなみに耳は胴体とつなげた後に取り付けたほうがやりやすいです。

 

 

今まで作成した中でも初めてのパーツが登場しました。 このパーツをちぎって取り付けます。

 

 

ちぎって前回あった竹に取り付けると花のようになります。結構きれいですね!

 

MicroBlock[ウサギ]完成!

 

花をつけた台座に先ほど作成したウサギを取り付けて完成です! 胴体と顔は取り付けました。

 

 

斜め前からと斜め後ろからのショット! 大きな耳と小さなしっぽがいい感じ!

 

 

このサイズにしてかなりの量が余りましたね。 にんじんはないようです。

 

スポンサーリンク

MicroBlock[黒柴]の作成

 

続いて黒柴を作成していきます、作成難易度は「ふつう」で☆2つ、ブロック数は70。

 

パッケージはこんな感じ! 下の模様はフェンスでしょうか?わんこ用ですね。

 

 

中身はブロックの入った袋と説明書が入っています! マイクロブロックは全部これでした。

 

 

ブロックを取り出しました、黒柴なだけに黒いブロックが多いですね! あとはリムーバーと台座です。

 

 

説明書表を作成、わんこの胴体を作っていきますこの時点でちょっとだけかわいい気がする!(気のせい)

 

 

説明書裏面の作成です、さっくりと頭を作ったら胴体と取り付けていきましょう! 特に難しいところは在りませんでした。

 

 

後ろから見るとこんな感じです、こんな風になればOK!

 

 

MicroBlock[黒柴]完成!

 

最後にしっぽを取り付ければ完成です! 上向きのしっぽがキュート!

 

 

というわけで完成しました、お座りしている姿が何ともかわいいですね!

 

 

斜め前からと斜め後ろからのショット!

 

 

今回もそれなりの数が余りました。全部集めると何か作れそう?

 

 

いかがでしたでしょうか今回の作品! ウサギも黒柴もなかなかのかわいさじゃないでしょうか!

 

今回で私が持っているマイクロブロックはすべて完成となります! 画像検索なんかでは知らない種類も見つかったので、セリアを巡って探してみようと思います。

 

今後はナノブロックも作っていきたいと思っているので見ていただけると喜びます!

 

以上!

 

 

コメントBOX

タイトルとURLをコピーしました