【マイクロブロック】はたらくくるまの(ショベルカー・ダンプカー)を作成!【セリア】

スポンサーリンク
MicroBlock
スポンサーリンク

 

こんにちは、あにぷらです。

 

このページは

百貨店やおもちゃ屋さんなどで幅を利かせている「nanoblock」そのセリアバージョンである「microblock」を作成していくコーナーです!

 

新作マイクロブロックのはたらくくるまシリーズも今回で最後となります(きっと)、まだ発見していないだけかもしれないという恐怖もありますが見つけた時は開き直って投稿します!

 

今回作成するのはこちらの「ショベルカー」と「ダンプカー」です。

今回も何かしらのギミックがついているので面白い作品だと思います!

 

 

MicroBlock[ショベルカー]の作成

 

まずはショベルカーを作成していきます、作成難易度は「ふつう」で☆2つ、ブロック数は89。

 

パッケージはこんな感じ、キャタピラは動きません!

 

 

内容品はブロックの入った袋が一つ、新作からは全部こんな感じ。

 

 

袋の中身は、説明書とブロックとリムーバー入っています。

 

 

説明書表面を作成、ショベルカーのアームが完成しました。見て想像できる通り動かせます!

 

 

説明書裏面を作成、本体と乗る部分とキャタピラを作成! これをすべて取り付けていきます。 乗る部分を付ける個所が少しわかりづらい!

 

MicroBlock[ショベルカー]完成!

 

というわけで、キャタピラが折れそうになる中接続が完了しました。

 

斜め前からと斜め後ろからのショット! アームがごつくていい感じじゃないですか?

 

 

がれきを楽々持ち上げます! リムーバーさんだって持ち上げられますよ!

 

スポンサーリンク

MicroBlock[ダンプカー]の作成

 

続いてダンプカーを作成していきます、作成難易度は「ふつう」で☆2つ、ブロック数は99。

 

パッケージはこんな感じ、これだけだと走りそう・・・というくらいしかわかりませんね。裏面も同じ絵ですし。

 

 

内容品は袋一つ!

 

 

袋の中身は、ブロックと説明書とリムーバー! 今回はタイヤがついています。

 

 

説明書表面を作成、まずは荷台部分を作っていきます。 ジョイントパーツの方向は間違わないように! (私は逆につけていました)

 

 

説明書裏面の左側を作成、ほっそりとした車体ができました。 牽引トラックとかこんな感じですよね。

 

 

じつは、荷台の裏にはジョイントパーツがついているのです! そのおかげで荷台が動かせます!

 

MicroBlock[ダンプカー]完成!

 

車体に荷台をとりつけたら完成です!

 

 

斜め前からと斜め後ろからのショット! いかにも車!って感じでいいですね。

 

 

荷卸しだってお手の物ですよ!

 

 

二つ合わせるとこんな感じで遊ぶこともできます。 これは非常に楽しみがある!!

 

 

 

といわけで、はたらくくるまシリーズ(たぶん全種)作成しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

はたらくくるまシリーズはギミックが多くて楽しいですよね、組み合わせると少し遊べるというのもポイントが高いです!

 

また新しいのを発見したら作っていこうと思います!

 

以上

 

 

コメントBOX

タイトルとURLをコピーしました