【新作】ダイソーでのプチブロック(PETITBLOCK(アメリカンショートヘア・スコティッシュフォールド))を紹介!【100均】

スポンサーリンク
PETITBLOCK
スポンサーリンク

 

こんにちは、あにぷらです。

 

自社調べで半年以上ぶりに出た新作プチブロックを作るシリーズも今回で5回目!後半戦となります。

 

今回は「犬・猫のなかま」シリーズのアメリカンショートヘア・スコティッシュフォールドを作成していきます。

 

今回作成するPETITBLOCKのパッケージはこちら!

 

では、作っていきましょう。

 

プチブロック[アメリカンショートヘア]の作成

 

まずはアメリカンショートヘアを作っていきます。 個人的難易度は「かんたん」でブロック数は119個

 

 

内容品はブロックと説明書と台座が入っています。
今回から「必要ブロック一覧」の表示が追加されています。

 

 

説明書の表面を作成。
表面で胴体が完成します! 画像は台座から1マスずれて配置していますね・・・後から気が付きましたがずらすと修正が・・・。気をつけましょう!

 

 

説明書の裏面を完成まで作成。
顔から上はちょっとだけ出っ張った作業になるので力を入れすぎるとぽろっといってしまうのが怖いところ。

 

 

斜め前からと斜め後ろからのショット!
後姿がかなりいい感じ! あいくるしいですね!

 

 

エサもちゃーんと用意しています!

 

スポンサーリンク

プチブロック[スコティッシュフォールド]の作成

 

続いてスコティッシュフォールドを作っていきます。 個人的難易度は「ふつう」でブロック数は83個

 

 

内容品はブロックと説明書と台座のセット。
動物系には大体台座がついていますね!

 

 

説明書表面の②はこんな感じにしてからつけるようで・・・。
これは非常につけづらかった!
③を作ってからのほうが作りやすいかも。

 

説明書の表面を作成。
こういうところで止まることよくありますが、顔が怖い!

 

 

説明書の裏面を完成まで作成。
裏側に関して特別難しいことはないですが、最後につける尻尾は結構不安定な状態になるので取れないように繊細に扱いましょう!

 

 

斜め前からと斜め後ろからのショット!
こちらも後姿がなかなか様になっているご様子!

 

 

茶色いとちょっとかりかりっぽいですね。

 

 

というわけで、2作品完成!
今回は猫を二つ作ってみましたがいかがでしたでしょうか!

 

作りやすさ的には前回の犬のほうが簡単でしたね・・・。

まだ作っていない犬・猫のなかまが一つだけあるので、別シリーズと混ぜて作成する予定!

 

以上

 

 

コメントBOX

タイトルとURLをコピーしました