寿がきやから発売している「赤から監修カップ赤からラーメン」を発見したので食べてみた

スポンサーリンク
食レポ
スポンサーリンク

 

こんにちは、あにぷらです。

 

近所のローソンで「赤から監修カップ赤からラーメン」を発見しました! 2010年から発売しているらしいですが見かけたことはないですね、地域限定だったんでしょうか。

 

辛さは赤からでおすすめの3辛のようです、パッケージの見た目もかなりからそうではありますが3辛ならちょうどいい具合なのかな? 辛い物は好きなので楽しみです。

 

パッケージはこんな感じ、なんなんでしょうね真っ赤じゃないですか!「辛さを極めたやみつきの旨さ」と書いてますし、3辛との説明もあるのがほんとか信じられないくらいからそうなパッケージです。

 

 

商品の詳細な情報とか

 

商品名:赤から監修カップ赤からラーメン

カロリー:442kcal

内容量:116g(めん 65g)

発売日:2010年9月

赤からおすすめ赤三番の辛さで、名古屋味噌と赤唐辛子をブレンドした秘伝のスープで味わう『赤から鍋』の味わいをカップラーメンでお楽しみください。

赤から監修カップ赤からラーメン商品紹介ページより

 

 

早速食べてみた

 

内容品は少なく「かやく入りスープの素」と「液体スープ」の二種類です。 これならわかりやすくていいですね! 結構大きめです。

 

 

かやく入りスープを入れました、かやくはニラ、肉そぼろ、あげ玉、唐辛子、ゴマの5種類入っています、割と具沢山ですね! しかしニラが入っているのでにおいは少し気になりますね。

 

 

※お湯を入れる目安の線が2本あるように感じますが、下の線までお湯を入れるのが正しいです。 上の線は紛らわしいですが模様のようなものなので注意しましょう。

 

 

 

お湯を入れました、液体スープは蓋の上で温めましょう! こうやって見ると結構大きいですね、蓋がほとんど隠れてしまいます。

 

3分経過したら液体スープを入れましょう。

 

 

液体スープを入れると思った以上に真っ赤になりますね・・・ ほんとに辛くないんでしょうか? 見た目では辛そうにしか見えませんが・・・。

 

食べてみると結構・・・辛くない! 見た目と裏腹に全然辛くない!(個人の感想です)

ピリッとするくらいの辛さでした、それよりもスープが非常においしい! 「名古屋味噌と赤唐辛子をブレンドした秘伝のスープ」とありますが、味わいで言うとキムチ鍋に近い感じがしました。 このカップ麺はリピートしたくなるほどのものです。

 

カップ麺でこれだけおいしいのですから、本家の赤からはどれだけなんでしょう・・・私、気になります! いつか行ってみたいものです。

 

 

通販だと基本はケース販売(12個)になりますが、アマゾンのパントリーなら単品での注文も可能みたいです。 
 

 

以上!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
食レポ
あにぷらをフォローする
あにプログ

コメントBOX

タイトルとURLをコピーしました