博多阪急にある小龍包のお店鼎泰豊(ディンタイフォン)がうますぎでやばすぎる!

スポンサーリンク
グルメ
スポンサーリンク

 

 

博多阪急百貨店に入っている鼎泰豊(ディンタイフォン)に行ってきました!

 

鼎泰豊博多店

 

博多阪急百貨店の5階に店舗を構えています。(洋服屋の一角に存在するので、少し異色ではありました。)

 

台湾で小龍包と比べてもそん色ないほどうまい! と会社の先輩におすすめされたので、是が非でも行きたいとなってしまいました。

 

結果としては、非常にうまかった!! 行って正解でした!

 

おすすめしてくれた先輩には感謝しかないですね、行った二日後にもう一回いったくらいですもの。

 

ところで鼎泰豊って?

 

さっきから鼎泰豊鼎泰豊言ってますが、鼎泰豊が何のお店かというと、

 

鼎泰豊(ディンタイフォン)とは、中華民国台北市大安区に本店を、新北市中和区に本社を置く、小籠包が看板料理の上海料理レストラン・チェーンである。

※wikipediaより引用

 

ここの小龍包はマジでやばいです。かなりうまい!

 

1993年にはニューヨークタイムズ紙で「世界の人気レストラン10店」の1つにも選ばれるほどのお店でした。うまい理由もわかりますね。

 

鼎泰豊で食べるべきおすすめは?

 

鼎泰豊で食べるべきなのは、やはり小龍包です、ほかのメニューもおいしいものが多いですが、やはり鼎泰豊に来たら小龍包を食べてほしいですね。

 

小龍包の皮も薄く、中のスープが透けて見えるほど。

 

まずは何もつけずにいただくのをおすすめします。

 

レンゲに小龍包をおいて、割ってみると・・・中からスープがドバッと溢れ出してくる・・・。

 

この光景がまた食欲をそそる・・・。

 

そのまま食べると口の中をやけどしてしまうので、少し冷ましてから、まずスープをいただく。

 

口の中で、スープと肉汁の混ざり合った豊かなハーモニーが広がります・・・たまりません・・・。

 

そして、小龍包を一口・・・。

 

口の中いっぱいに広がる具材のうまみに震えます・・・(※個人の感想です

 

その後は、お好みで酢醤油やショウガを乗せて、存分にいただきましょう! 

 

もう小龍包がなくなるまで、箸は止まりません!

 

食べ終わっても、もっと小龍包をと体が求めます!(※個人の感想です

 

鼎泰豊にはランチメニューもあります

 

私が行ったときは、お昼時だったのでランチメニューがありました。

 

こちらを参照 鼎泰豊博多店メニュー

 

私は、エビ入りチャーハンセット(チャーハンと小龍包4個、スープ、小皿のセット)を注文しました。

 

小龍包は↑で不思議な発言をするくらいおいしかったですが、このエビチャーハンもかなりおいしかったです。

 

あっさり目の味付けでありながらも、しっかりとうまみを出し、エビはぷりっぷりでめちゃめちゃうまかったです!

 

スープも一口すすったら、思わず「うまっ・・・」と言ってしまうほどのうまさ!

 

かなり満足できました!

 

鼎泰豊ってどこにあるの?

 

鼎泰豊は日本に18店舗存在します。

 

・東京・千葉・仙台・神奈川・京都・愛知・大阪・熊本・福岡

に展開しています。

詳しくはこちらから 鼎泰豊店舗紹介

 

まとめ

 

散々語ってきましたが、小龍包もそれ以外もかなりおいしいお店です。

 

先輩は「小龍包だけで腹のすべてを満たしたい」と言っていたくらいですから!

 

近場に行くことがあれば、ぜひとも食べていただきたいと思います!

 

以上!

コメントBOX

タイトルとURLをコピーしました